┃© SBS ┃放送中┃韓国放送日 2006年7月8日〜 ┃日本語字幕┃

 

激動の運命をたどった韓国の古代超大国!
高句麗後期の英雄たちの姿を描く歴史スペクタクル 『ヨンゲソムン淵蓋蘇文』
視聴率50%を記録した大型歴史ドラマ『朱蒙』の後の時代を描いた歴史ロマン大作、
ついに日本上陸!


■出演
イ・テゴン(『神様、お願い』)、ユ・ドングン(『竜の涙』)、ソン・テヨン(『百万本のバラ』)

■企画意図
歴史は明日のための昨日の物語である。
歴史の裏に埋もれた高句麗は我々民族の底力と勇姿を最もよく現した超大国であった。
広大な大陸に領土を拡げた広開土(グァンゲト)大王。隋を倒した乙支文徳。
唐の太宗・李世民を跪かせた淵蓋蘇文。
彼らがいたからこそ高句麗は中国に堂々と立ち向かうことができたのである。

だが新羅が唐の力を借りて三韓を縮小統一して以来、
高句麗の英雄達に関する歴史は歪んだ形で伝えられ、評価をされぬまま消えていった。
特に淵蓋蘇文は中国が書いた歴史によって徹底して否定的に描かれ 我々の歴史書も彼らの歪められた歴史をそのまま受け入れるという愚を犯している。
中国は東北工程という歴史的欺瞞を画策し高句麗の歴史を無かったことにしようとしている。

このドラマは淵蓋蘇文を中心とした、彼が生きていた激動の歳月をドラマ化したものであり我々のアイデンティティーを確認し埋もれた高句麗の歴史を蘇らせようとするものである。同時に民族の魂と精気を呼び起こし世界に羽ばたくことのできる大韓民国の未来のビジョンを提示する。

■あらすじ
歴史は明日のための昨日の物語である。
歴史の裏に埋もれた高句麗は我々民族の底力と勇姿を最もよく現した超大国であった。
広大な大陸に領土を拡げた広開土(グァンゲト)大王。隋を倒した乙支文徳。
唐の太宗・李世民を跪かせた淵蓋蘇文。
彼らがいたからこそ高句麗は中国に堂々と立ち向かうことができたのである。

だが新羅が唐の力を借りて三韓を縮小統一して以来、
高句麗の英雄達に関する歴史は歪んだ形で伝えられ、評価をされぬまま消えていった。
特に淵蓋蘇文は中国が書いた歴史によって徹底して否定的に描かれ 我々の歴史書も彼らの歪められた歴史をそのまま受け入れるという愚を犯している。
中国は東北工程という歴史的欺瞞を画策し高句麗の歴史を無かったことにしようとしている。

このドラマは淵蓋蘇文を中心とした、彼が生きていた激動の歳月をドラマ化したものであり我々のアイデンティティーを確認し埋もれた高句麗の歴史を蘇らせようとするものである。同時に民族の魂と精気を呼び起こし世界に羽ばたくことのできる大韓民国の未来のビジョンを提示する。

■話題
歴史の裏面に埋もれている高句麗は、現在の韓国人の祖先となった民族の底力と雄志を一番よく代弁した超大国。建国の王として知られる朱蒙(チュモン)をはじめ、大陸での領土を広げた廣開土大王、隋国を崩壊させた乙支文徳(ウルチムンドク)、そして唐太宗・?世民を屈服させた淵蓋蘇文ら、名だたる名君を輩出し、当時の中国諸国に堂々と対立してきたことからもその一端をうかがい知ることができる。  
しかし新羅が唐の力を借りて三韓を縮小統一して以降、高句麗の英雄達に関する歴史は中国大陸の政権が記述した歴史書により、長きに渡り歪曲され過小評価され続けてきた。このドラマは淵蓋蘇文を中心に彼が生きた激動の歳月を題材に、歴史に埋もれた高句麗というアイデンティティを再確認する作品といえる。
またファンタジーな部分も取り入れた描写が話題を呼んだ。またユ・ドングンとソ・インソクの対決が視聴者の関心を集め、青年時代の主人公を演じたイ・テゴンの演技力で人気を博して、高い視聴率を記録した。


  ■ イ・テゴン (青年・淵蓋蘇文 ( ヨンゲソムン) 役)  
隋国の商団の奴隷として売られる途中に商団の主人と縁を結び、奴隷の身分を脱し隋国貴族の家門イ・ミル(李密)の門客になる。 そこでイミルのいとこホンブラと愛し合い、後に唐帝国を建設するイ・セミン(?世民)とも深い関係を結ぶ。
  ■ ユ・ドングン(大莫離支・ヨンゲソムン淵蓋蘇文 役)
イ・セミンが玄無門の政変を起こす頃、高句麗に戻る途中高句麗の秘密修練集団の?衣先人に出会い高句麗に帰って来る。
以後?衣先人の師匠から武技と方法、天文など後々天下を治めるのに必要な全てを学ぶ。父の東部大人の座を受け継いだ後、北伐論を広げて南進派のヨンリュ帝(栄留帝)と4部貴族達と対立する。
結局ヨンリュ帝を殺害し大莫?支にのしあがると唐太宗と天下敗者を競い勝利する。しかし結局願っていた北伐実行を目前に死を迎える。
■ チェ・ジョンファン(高建武・栄留(ヨンリュ)王 役)
高句麗の第27大王。在位期間 618〜642。ヨンヤン王の腹違いでウルジムンドク(乙支文徳)と共に隋国の侵攻から高句麗を守った戦争英雄の1人。しかし即位後、貴族達の側 から対唐の華津政策と南進政策を推進しヨンゲソムンなど主戦派長寿達と対立する。ヨンゲソムンを排除しようとしたがむしろ政変を起こしたヨンゲソムンによって悲惨な最後にを迎える。慎重で実利的な守成型で安定を望む人物。それが度を越えて周辺の人間を信じない偏屈にも見える。天下を掌握するに値する人物なのに、このような短所を補うだけの立派な人材(参謀&策士)がいない。
■ ファン・イニョン(ヨンスジョン 役)
ヨンゲソムンの妹。激動の高句麗サンソンで唐軍に対立して勇猛に挑む偉大な女傑。自信感と独立心が強い女性で、1度決めた目標は決して逃さない勝負欲の持ち主でもある。
■ ソ・インシク (李世民・唐太宗 役)
中国唐2代皇帝。ヨンゲソムンと共に天下統一を争い合う英雄豪傑。優れた軍事戦略家であると同時に政治家でもある。唐高祖イヨン(?淵)の次男で、唐を開 国し征伐戦争に出る。各地の群雄達を押さえ唐を統一帝国にする。玄無門の変を起こし皇太子だった兄ゴンソン(建成)を殺害、自ら皇帝にのし上がる。本当の 天下統一のために高句麗征伐に出たがいつもヨンゲソムンに敗北してしまう。結局高句麗との戦争で負った傷が悪化して夢を掴むこと無く悲惨な最後を迎える。
(C) SBS