ドラマ 放送予定


帝王の娘 スベクヒャン

帝王の娘 スベクヒャン

帝王の娘である”スベクヒャン”の座をめぐり 異父姉妹の運命が交錯する 三国時代を舞台に繰り広げられる愛憎渦巻く時代劇

再放送【一挙】7/22(金)~毎週(火~土)前4:00~5:15(2話連続)
出演チョ・ヒョンジェ、チョン・テス、ソ・ヒョンジンソウ、チョン・チャン ほか
提供元
©2013-4 MBC
部作 108部
韓国放送日2013年9月30日
〜2014年3月14日
KNTV初放送2014年7月4日〜
字幕付き ハイビジョン画質

各回のあらすじ 新規加入申込はこちら!

 番組紹介

relese_drama_500_110

帝王の娘である”スベクヒャン”の座をめぐり
異父姉妹の運命が交錯する
三国時代を舞台に繰り広げられる愛憎渦巻く時代劇

<日本初>※日本語字幕

■ 出演
チョ・ヒョンジェ(『私の期限は49日』)、チョン・テス(『トキメキ成均館スキャンダル』)、ソ・ヒョンジン(『神々の晩餐 -シアワセのレシピ-』)、ソウ(『明日が来れば』)、チョン・チャン(『福寿草』) ほか

■ 人物相関図
人物相関図

 企画意図

百済(ペクチェ)中興と海洋帝国の建設という大業を成し遂げた武寧(ムリョン)王の隠し子スベクヒャン。異父妹ソルヒの企みにより王女の地位を奪われたが、父親に対する孝心と祖国に対する愛を心に刻んでいたスベクヒャンは、百済の諜報団‘ピムン’を導き、百済に勝利をもたらして命を落とす。

ある時は敵の剣に立ち向かう非情な刺客、またある時は弱気な敵国の王に身を捧げる官女たちの唯一の友となり、百済のために力を尽くした女性。百済の香りとなって永遠の命を得た女性、スベクヒャンの人生を追う。

 あらすじ

時は6世紀の百済(ペクチェ)、第24代王 東城(トンソン)王の治世末期。加林(カリム)城の城主 ペク・カの娘チェファは、王の従兄にあたるユンと密かに情を通じており、彼の子を身ごもっていた。ユンは佐平(チャピョン)として戦に明け暮れ、チェファが身ごもっている事実を知らなかった。

そんなある日、戦地から帰ったユンはもし子供が出来、娘だったら百済を守る花という意味の“スベクヒャン”と名付けようとチェファに話す。

その頃、チェファの父ペク・カは東城王によって屈辱を受け、怒りを募らせていたが、娘とユンの関係を知り、東城王がいなくなれば娘が王妃になるのではと考えていた。そんな中、ユンの側近ヘ・ネスクから“ユンも東城王の死を望んでいる”とそそのかされ、東城王の暗殺を実行する。東城王を敬遠していたようにみえたが敬愛していたユンは、これに激怒しペク・カを自害に追い込む。ネスクはチェファがユンの子を宿していることを知るが、ユンを王にするためその事実を隠し、ユンにはチェファが命を落としたと伝える。

ペク・カの屋敷が炎に包まれ、父の側を離れようとしないチェファを家来のクチョンが助け、伽耶(カヤ)へ逃げると、そこで女の子を出産し、その子にユンと約束した“スベクヒャン”ではなくソルランと名付ける。一方で、ユンは第25代王 武寧(ムリョン)王として即位し、“息子を守ってほしい”という東城王の遺言に従い、よく似ていると言われる自分の息子と彼の息子を入れ替え、側におくことで身を守り、そして王位につけようと考える。

時が立ち、チェファとクチョンの間に生まれたソルヒは、異父姉ソルランが武寧王の娘だと知って彼女に成り済ますことを考える。

こうして激動の時代に翻弄されながらも次第に権力を掌握していくスベクヒャンの波乱に満ちた物語がはじまる…。

 登場人物

ソルラン(スベクヒャン)・・・ソ・ヒョンジン

ソルラン(スベクヒャン)・・・ソ・ヒョンジン

百済(ペクチェ)の第25代王 武寧(ムリョン)王とチェファとの悲恋の末に生まれた娘。素朴な性格の持ち主であり、夜遅くに機織りをする母親の横で眠る生活に幸せを感じる平凡な女。妹ソルヒに王女の地位を奪われ、百済の諜報団の一員となる。

ソルヒ・・・ソウ

ソルヒ・・・ソウ

月よりも美しいと言われるほどの美貌を持つ女。伽耶(カヤ)の村でソルヒの名を知らない者はなく、ソルヒを見て心を奪われない男はいなかった。しかし、落ちぶれた伽耶の地を抜け出したいと思っていたソルヒは、母親が夢うつつに話してくれた華麗な百済(ペクチェ)にいつの日か行こうと心に決める。

ミョンノン・・・チョ・ヒョンジェ

ミョンノン・・・チョ・ヒョンジェ

東城(トンソン)王の息子だが、幼い頃に入れ替えられ、武寧(ムリョン)王の息子として育てられる。後に第26代王 聖(ソン)王となる。事にあたる時は氷のように冷たいが、民にはこの上なく寛大な、名実共に帝王の逸材。武寧王を助け、百済(ペクチェ)の復興にすべてを賭ける。

チンム・・・チョン・テス

チンム・・・チョン・テス

武寧(ムリョン)王の息子だが、“息子のチンムを守ってほしい”という東城(トンソン)王の遺言を守る為、父である武寧王によって入れ替えられ、東城王の息子として育てられる。その為、父親が殺され一日で太子の地位から永遠に引き摺り下ろされたと思っている。

武寧(ムリョン)王・・・イ・ジェリョン

武寧(ムリョン)王・・・イ・ジェリョン

百済(ペクチェ)の中興時代を開いた覇王。16官位の1番目である佐平(チャピョン)として戦に明け暮れていた頃、チェファと密かに情を通じており、子を授かるもその事実を知らずにいる。東城(トンソン)王亡き後、武寧(ムリョン)王として即位する。

チェファ・・・ミョン・セビン

チェファ・・・ミョン・セビン

ソルランとソルヒの母親。武寧(ムリョン)王の唯一の女性。しかし、恋人だった武寧王によって父親が殺される。武寧王を愛し続けることも、忘れることもできず、言葉が話せないクチョンと共に百済(ペクチェ)を離れ、伽耶(カヤ)に隠れる。クチョンと夫婦となり、武寧王の娘ソルランを育てるが、武寧王を狙っていたチンムの企みにより両目を失い、命の危険にさらされる。

クチョン・・・ユン・テヨン

クチョン・・・ユン・テヨン

チェファの夫。チェファの父ペク・カの家来で、怪力の持ち主。しかし、言葉が話せないために身分は低く、戦場ではもっぱら矢の運び人。謀反の罪によりペク・カが処刑され、その後チェファが自害しようとしたところを発見し、チェファを背負って伽耶(カヤ)に逃げる。

 みんなのお気に入り度

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1,216 投票, 平均値/最大値: 4.64 / 5)
この番組の「お気に入り度」をおしえてください!あなたの投票が「人気番組BEST」に反映されます!
 5つ・・・最高!  4つ・・・面白い  3つ・・・ふつう  2つ・・・いまいち  1つ・・・きらい
マウスでドラッグすると、の色が変わります。
Loading...Loading...

 コメント

番組に関するお問い合わせ

※コメント欄ご利用の皆様へのお願い
コメント欄を利用する上でのマナーをお守りいただきますようお願いいたします。 不適切なコメント、他人を不快にさせたりトラブルの恐れがあるコメントと判断される場合は 予告なく削除・書き込み制限、また止むを得ずコメント欄を休止する場合がございますのでご了承ください。

すみちゃんさんのコメント(2016-04-30 15:39:06)

もう一度 見たいです。

ぽぽさんのコメント(2016-03-03 15:11:26)

百済を守る花!タイトル気になりかりました。

ぽぽさんのコメント(2016-03-03 14:59:24)

チョヒョンジェさんをソドンヨでファンになり借りました

mottruさんのコメント(2016-02-27 6:23:55)

最高に面白かった!!!!

さーママさんのコメント(2016-02-15 20:16:53)

KNTVでぜひ再放送お願いします

ソルラン派さんのコメント(2015-12-17 14:37:05)

本当に最高のドラマでした。

チュンミさんのコメント(2015-12-12 0:14:05)

何気に観たスベクヒャン。一話 一話見るたびドンドン引き込まれて行ってます。 切なさが込み上げる 悲しそうな曲…あの曲が流れるたび胸がキュンと締め付けられます。 なぜに運命の糸がそれぞれ絡み合いながら悲しい方向に綴られて行くのでしょう… 涙が止まりません

うまさんのコメント(2015-12-02 19:01:28)

最高に良い韓ドラ たくさん泣いた

ゆりこさんのコメント(2015-11-23 10:06:15)

こんなに美しく切なく感動の韓国ドラマないです

どえんりょさんのコメント(2015-11-18 13:16:48)

偽王女の顔が怖いです。ドラマは面白いです。

ソルラン・トウゲさんのコメント(2015-10-20 15:49:02)

迫力に感動、録画して毎日見直ししています

シーフー・ドドリアさんのコメント(2015-10-13 12:25:49)

ソルラン役の女優さんて、ガッキーに似ているような。

ゆりさんのコメント(2015-09-18 21:17:49)

チョ・ヒョンジエさん素敵フアンになりました。もっと見たい

匿名さんのコメント(2015-09-17 13:02:59)

帝王の娘

さくらさんのコメント(2015-09-15 0:50:38)

はまりまくっています。今の私の生きがいです(笑)それにしても、ソ・ヒョンジンさん綺麗ですね!!

テバク
韓流パック

KNTV のお知らせ

KNTV リクエスト

月間番組アクセスランキング

バラエティ予告一覧