ドラマ 放送終了


愛してたみたい~すべてを奪われた女~

愛してたみたい~すべてを奪われた女~

4人の男女の運命的な愛と、家族に対する愛のストーリー。

出演アン・ジェモパク・シウン
提供元
MBC 2012 All rights reserved
部作 144部
韓国放送日2012年10月15日
KNTV初放送2013年6月10日
〜2013年12月26日
字幕付き ハイビジョン画質

各回のあらすじ

 番組紹介

4人の男女の運命的な愛と、家族に対する愛のストーリー。
絡まった運命の渦から出てきた子供と愛を探していく女の
悪戦苦闘を描いたドラマ

<日本初>※日本語字幕

■ 出演
アン・ジェモ『百済の王 クンチョゴワン』
パク・シウン『今日みたいな日なら』
キム・ボギョン『スポットライト』
ファン・ドンジュ『棚ぼたのあなた』 ほか

■ 企画
チェ・チャンウク
ミニシリーズ『恋するスパイ』『私の人生のスペシャル』『ニューハート』
連続ドラマ『不屈の嫁』『今日みたいな日なら』『危険な彼女』
週末特別企画『ファンタスティック・カップル』『イブの反乱』

■ 制作
イ・ヒョンソン
朝の連続ドラマ『そばにいて』

■ 演出
キム・フンドン
MBC推理ドキュメンタリー『別巡検』
MBC『武神』

■ 演出
イ・ゲジュン
週末特別企画『宝石ビビンバ』
朝の連続ドラマ『スカーレットレター-裏切りの代償-』
『危険な彼女』『揺れないで』

■ 人物相関図

 企画意図

最も親しい友人に、家族と豊かな生活と自分のすべてを奪われた女性。
我が子のために、他人の人生を奪って嘘と背信をも辞さないもう1人の女性。
真実はどちらの手を取ってくれるだろうか。

永遠の主題、愛!
不幸と不運の前に屈せず、1人の子供の母として社会人として、毅然と立つユンジン。
ユンジンのすべてを奪って、温室の中の花のように、王妃のように、幸せに暮らしているソンジョン。人生の決定的転換点で、ユンジンとソンジョンの間に立たされるヒョンド。
嘘と背信の傷を克服して、ユンジンとの愛を育むジェホン。このドラマは4人の男女の運命的な愛と、愛の運命に関するストーリーだ。全員が自分の人生に自由であり得ない4人。
彼らの感情が動き衝突し、出会って愛し合う過程がリアルに展開する。

人!
人はどんなこともできる。だから人が最も残忍で恐ろしい。
ここに、3年前、成功と金のために、愛する男と子供を力ずくで踏みにじって、上流社会に飛び込んだ女性、チェ・ソンジョンがいる。
3年が過ぎた今、彼女の選択がもたらした渦の中に、4人の若い男女が足を踏み入れた。そのおぞましく残忍な選択の終わりはどこだろうか。このドラマは人と人の間から噴出する、感情のぶつかり合いを粘り強く追いながら、自分の運命と向かい合う人物たち各人の内面を、深く掘り下げて見せてくれるはずだ。様々な感情の誤謬と衝突が、彼らの切羽詰まった選択と混ぜ合わさって、各人物がどんな人間として生まれ変わるか、見届けることになるだろう。

母性愛!!
母性愛にも是非があるだろうか。母性愛という名目の下になされた間違いがあるとしたら、浄罪(罪を償い清めること)しなければならないだろうか、免罪符を与えなければならないだろうか。母性愛とは本当に、最も美しく尊いものであるだけだろうか。
このドラマは両極端にあるユンジンの母性愛と、ソンジョンの母性愛を対比させることで、女性視聴者の共感を引き出すことだろう。彼女たちの母性愛が、子供に対する本能的な愛と犠牲という、古典的な意味に限定されていようが、子供のためなら脇目もふらない壮絶な執着に近かろうが、このドラマの2人は女性視聴者の間に、絶え間ない議論を引き起こすはずだ。

家族!!!
このドラマは主人公のハン・ユンジンが自分の人生の真実を追い求める物語で、その真実の中に埋もれていた愛と子供を取り戻す物語だ。同時に、自分を荒野に放り出し、あらゆる苦難と試練をなめさせた人さえも家族として受容して、許す物語だ。
誰かを応援しながら、時にまた誰かをののしりながら、隣の家を覗き見るように、ドラマを見ていた視聴者がいつしか、その全ての人たちを「自分の家族」と感じ、彼らの人生を応援してくれれば幸いだ。世の中が悪の波涛で覆われて、悪循環がはびこっても、結局、世の中を引っ張っていく力は愛だというメッセージを取り交わせればうれしい。

 登場人物

ハン・ユンジン(31歳)役:パク・シウン

ハン・ユンジン(31歳)役:パク・シウン

ハイムギャラリー販売社員。イェナの母親。ソウルの外れで、古びた手打ちチャジャン麺食堂をする家の、1男1女中の末娘。未亡人の母の下で暮らした学生時代は、貧しかったが円満で清らかに育った。強い前向き思考や芯の強さ、独立心は両親から譲り受けた唯一の財産。その力で大学を無事に卒業して、「チソ出版社」で編集の仕事をしている。
「ノホ家具」のチュ・ミョンチョル社長の自叙伝編集をほとんど終えて、印刷に入るころ、友人のソンジョンが斡旋してくれたミーティングで会った、チュ・ヒョンドという男性から求婚された。妙な荒っぽさで強がって見せているが、彼の視線からは純粋で誠実な心情がうかがわれた。しばらくつき合って見るつもりだったのに、こんなに急に求婚までされるとは思わなかった。彼がノホ家具の工場の末息子ではなく、社長の一人息子だという事実は全く知らなかった。

チェ・ソンジョン(31歳)役:キム・ボギョン

チェ・ソンジョン(31歳)役:キム・ボギョン

ノホ家具の経営企画室代理。利口できれいで取り澄ました、裕福な家庭の一人娘のソンジョンは友達の間では権力者で、羨望の的だった。何の不足もなかった14歳の彼女はその年の夏、残酷な場面を見てしまう。父がユンジンの母を抱きしめてキスしていたのだ。そして、ユンジンの家族と一緒に行った渓谷で、父は溺れた母とユンジンの母のうち、ためらわずにユンジンの母を先に救助した。そのせいで植物人間になったソンジョンの母。父が母を殺したと食ってかかった夜、泥酔して車で出かけた父は、街路樹に激突して亡くなった。
 父の会社と家を失ってしまい、ソンジョンはユンジンの家で世話になることになる。ユンジンの家に居候しながら、怒りと復讐心を着々と積み重ねていくソンジョン。この世のどこにも、自分に味方してくれる者はいないという心細さが根性を鍛え、一流大学の経営学科を卒業、ノホ家具の経営企画室に入社して、一気に会社から認められる社員になる。さらに、富裕な家の息子のペク・ジェホンと愛し合って人生逆転を果たして、新世界に足を踏み入れる。

ペク・ジェホン(33歳)役:アン・ジェモ

ペク・ジェホン(33歳)役:アン・ジェモ

ハイムギャラリーの未来戦略室長。家が貧しくて塾にも通えなかったが、一流大学の経済学科に進学した。登録金を準備するために、住み込みの家庭教師をして、その時の縁でずっと、子供たちの塾の講師兼兄貴分、人生の先輩として、下宿人同然に居候している。
独り者の母が家庭教育を厳格にしてくれたおかげで、ジェホンは礼儀正しく立派で、どこから見ても堂々とした、自信感あふれる大人に育った。誰より懸命に生きて来たし、どんな状況にも挫折しなかった。ねじけず朗らかに毅然として進んできた。
アルバイトをしても登録金が足りずに、休学せざるを得なかったが、希望を捨てなかった。きっぱりと気持ちを転換して、立ち上がり、より一生懸命に生きた。そのように頑張ったおかげか、長い間胸に秘めいていたソンジョンが、ついに彼に心を寄せ始める。 

チュ・ヒョンド(32歳)役:ファン・ドンジュ

チュ・ヒョンド(32歳)役:ファン・ドンジュ

ノホ家具本社常務。子供の頃から、父は、ヒョンドが不本意だと言った。どんなに努力しても、父に気に入られるのは始めから不可能なことだった。息が上がるほど勉強しても、一流大学進学は無理で、父の失望はだんだん大きくなり、怒りへと変わると、ヒョンドは大胆にも成績表をねつ造し始めた。ばれるに決まっている嘘だと分かっていても止められなかった。さしあたり、父が恐ろしくもあったし、何もかもが面倒でもあった。ノホ家具を創業してから今日のハイムギャラリーまで、会社をグループとして育てた父はヒョンドを工場に送り込んで、家具を学べと命じた。父の計画の中に閉じ込められて、気持ちが鬱積するヒョンドは、父に隠れてかばってくれる母がいなかったら、何度も死んでいただろう。父からは抑えつけられ、母からは大事にされているうちに、性格が極端になり、衝動的で利己的だ。小さな事故もかなり起こす。結婚も彼が起こした事故のうちのひとつ。父に寵愛される経営企画室のソンジョンにデートを申し込むが、彼女はその席に友達のユンジンを送りつけて、ヒョンドを冷たく拒絶する。結局、彼はソンジョンに見せつけるように、ユンジンと結婚する。もちろん、父に対する反抗の意味も大きかった。ユンジンとの結婚は父に対する意地と、ソンジョンに対する復讐、まさにそれだった。

キム・ミョンジャ役:キム・ヨンラン

キム・ミョンジャ役:キム・ヨンラン

夫と死別後、どんな仕事でもした。銭湯の垢すりをしていたが、ヒョンドの家に家政婦として入る。

イ・ジスク役:イ・ヘウン

イ・ジスク役:イ・ヘウン

東大門の第一平和市場で働いていたが、ハイルギャラリーの販売社員募集に、ユンジンと一緒に応募して合格した。女性たちに品物を販売するのは、お手の物だ。自信感にあふれた人物で、ユンジンの永遠の味方だ。

パク・ドジュン役:パク・ドンビン

パク・ドジュン役:パク・ドンビン

ソンジョンの父が死亡した後現れた、多くの借金取りのうちの1人。後になって、ソンジョンと秘密を共有すると同時に、計略も企てて、その上忠誠も誓う。

 みんなのお気に入り度

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (101 投票, 平均値/最大値: 3.81 / 5)
この番組の「お気に入り度」をおしえてください!あなたの投票が「人気番組BEST」に反映されます!
 5つ・・・最高!  4つ・・・面白い  3つ・・・ふつう  2つ・・・いまいち  1つ・・・きらい
マウスでドラッグすると、の色が変わります。
Loading...Loading...

 コメント

番組に関するお問い合わせ

※コメント欄ご利用の皆様へのお願い
コメント欄を利用する上でのマナーをお守りいただきますようお願いいたします。 不適切なコメント、他人を不快にさせたりトラブルの恐れがあるコメントと判断される場合は 予告なく削除・書き込み制限、また止むを得ずコメント欄を休止する場合がございますのでご了承ください。

レッドさんのコメント(2015-11-26 13:32:00)

再放送していただけませんか

tamaさんのコメント(2014-10-17 0:49:05)

大暴走のソンジョンでしたが、最終回の彼女は切なかった…。素晴らしい女優さんです。

ドロドロさんのコメント(2014-10-08 18:14:59)

ソンジョンの演技はさすがだと思う!見ている人をあそこまで引き付ける力のあソンジョンさんはほんとの役者さんだと思う!次のドラマが見たくて、頭から離れません! よ

masaさんのコメント(2014-10-05 18:02:08)

ソンジュの唇を噛むしぐさいつみてもびっくりします。呼ばれて1人で行くか?と突っ込みたくなります。でも、続きが楽しみです!

masaさんのコメント(2014-10-05 18:00:53)

ソンジュの唇を噛むしぐさいつみても、びっくりします。呼ばれて1人で行くか?と突っ込みたくなります。でも、続きが楽しみ!

じゅんさんのコメント(2014-09-26 12:39:54)

長いね。しかしこのドラマに拘束され買い物もゆっくりできないほどです。日本のドラマにこういう気持ちにさせてくれるものはない。わかっちゃいるけどやめられない。ソンジョンの肉タラ

匿名さんのコメント(2014-09-21 22:20:38)

愛されたいすべてを失った女

makaronさんのコメント(2014-09-17 21:49:59)

本当にソンジョンがムカつくー 早く秘密をあばいて!!ストレスが… \(*∂*)/

とまとさんのコメント(2014-09-13 11:46:58)

ソンジョンにもイライラするけどユンジンにもイライラする

hirosandesuさんのコメント(2014-09-07 18:12:08)

ソンジョンが画面上に・・・つい下を向いて見ないようにします、それだけ演技が上手ってことになるのでしょうね。

ruruちやんさんのコメント(2014-09-04 19:54:34)

ユンジン ばかみたいにお人よしですね!

cafecafeさんのコメント(2014-08-29 16:16:54)

毎日楽しみにしてるけど、ソンジョンが出てくるたびにストレスが。

kiyomiさんのコメント(2014-08-28 12:19:50)

気になるけど イライラする

makaronさんのコメント(2014-08-26 20:21:54)

ソンジョンの顔を見ると本当にムカつく~

サクラさんのコメント(2014-08-24 13:52:43)

ソンジュの顔が出てるだけで気分が悪くなる

サマーボーイズ
韓流パックテバクアンケート

KNTV のお知らせ

KNTV リクエスト

月間番組アクセスランキング

バラエティ予告一覧