ドラマ 放送終了


千回のキス

千回のキス

愛するあなたに、千回のキスを送ります――

出演チ・ヒョヌソ・ヨンヒリュ・ジンキム・ソウン
提供元
MBC 2011 All Rights Reserved
部作 50部
韓国放送日2011年8月20日
〜2012年2月5日
KNTV初放送2012年8月25日
〜2012年10月22日
字幕付き ハイビジョン画質

各回のあらすじ
予告編1

 番組紹介

愛するあなたに、千回のキスを送ります――
<一挙放送>※日本語字幕放送

■ 出 演
チ・ヒョヌ(『セレブの誕生』)、ソ・ヨンヒ(『善徳女王』)、リュ・ジン(『童顔美女』)、キム・ソウン(『花より男子 ~Boys Over Flowers~』)

■ 脚本
パク・ジョンラン
『招魂』『愛してる、泣かないで』『幸せな女』『美しいあなた』『黄色いハンカチ』『噂の女』など。

■ 演出
ユン・ジェムン
『冬鳥』『いるときに尽くして』『ある素敵な日』企画。
『大韓民国の弁護士』『秋の夕立』『愛しか知らない』『天使の子供たち』など多数。

オ・ヒョンジョン
『私の名前はキム・サムスン』『スポットライト』
『No Limit~地面にヘディング~』『エアシティ』『鉄の王 キム・スロ』
『愛してる、泣かないで』『結婚しよう』『きらきら光る』 助演出

■ 報道資料

1. MBCの週末ドラマ、『千回のキス』いよいよベールを脱ぐ

モーツァルトが姉に宛てた手紙で、愛する心を表現するために書いた『千回のキス』という美しい表題のように、登場人物の人生を借りて、美しく純粋な愛を描いたドラマ、『千回のキス』の観賞ポイントをチェックしてみた。

#映画界のシンデレラ、ソ・ヨンヒの演技変身
『千回のキス』はソ・ヨンヒのドラマ初主演作だ。昨年、映画『キム・ボクナム殺人事件の顛末』で、富川ファンタスティック映画祭、ファンタスティック・フェスト、映画評論賞、大韓民国映画大賞、ディレクターズカット・アウォーズ、今年の映画賞などで女優主演賞の6冠王に輝き、アメリカやポルトガルなど海外の映画祭でもその演技力が認定された。カン・スヨンやチョン・ドヨンに続く演技派女優として確固たる地位を築いた。
映画界からの熱いラブコールを背に、彼女が選んだ作品はドラマだった。平凡な主婦から子連れのバツイチ女性としての人生を健気に生きるウ・ジュヨンを演じる。映画で培った演技力をドラマでどう表現してくれるのか楽しみだ。

#チ・ヒョヌVSリュ・ジンVSイ・スンジェ
最近のドラマのトレンドは、やさしい男よりタフなワルが主流だ。主人公のチ・ヒョヌとリュ・ジンはもちろん、‘シルバー・ワル’のイ・スンジェの新鮮な魅力に注目したい。

#イ・スンジェ&チャ・ファヨンのシルバー・ロマンス
‘メロのスンジェ’の異名をとるイ・スンジェと、かつてメロ・クィーンとして活躍したチャ・ファヨンの熟年ロマンスは放送前から話題を呼んでいる。

#熟練俳優たちが大挙出演
キム・チャンワン、キム・チャンスク、パン・ヒョジョンなどの熟練に加え、チョン・ガウン、ガールズグループである4Minuteのナム・ジヒョンや、シム・ヒョンタクなどがドラマの完成度を高めている。

2.「離婚した女性の傷を治癒してあげたい」

30年間、韓国ドラマと共に歩んできたパク・ジョンラン作家の弁である。バツイチ女と年下男のロマンスは、最近ではありふれた素材だが、離婚による傷痕を治癒して、恋と仕事に成功を収める人生逆転ストーリーはまさにドラマティックだ。傷を受けた者が絶望せずに、懸命に再起する姿を描きたい。

3.『千回のキス』爽快なスタート

第1回の放送では10%の視聴率を取り、順調なスタートを切った。「第2回が楽しみ、大ヒットになること請け合い」と反応がいい。

4. 興味津々見どころポイント3

#おばさま族に捧げるファンタジー
若い恋人に離婚の傷を癒され、彼の協力を得て華々しく大成功を収める、という夢のようなファンタジーをかなえる。

#リュ・ジン&キム・ソウンの甘いロマンス
ダンディでクールなはずのウジンが手を変え品を変えて、ジュミのハートをつかもうと努力する姿がなんともいい感じ。

#チャ・ファヨン、娘を嫁として迎える。
ウジンとジュミのロマンスによりジソン(チャ・ファヨン)の過去が露見し、ますます興味津々な展開を見せる。ジソンはジュミの父の弟子であるウビンの外伯父(叔父)と愛し合い、離婚した。つまり、ジュミはジソンの娘だ。となると、ジュミの祖母はジソンのかつての姑であり、再び姻戚関係を結ぶことになる。

5.チ・ヒョヌ、‘国民的年下男’から‘国民的ロマン男’に

デビュー後様々な作品で、国民的年下男を演じてきたチ・ヒョヌは‘元国家代表’役により年下男のイメージから脱皮して、‘真の男’になっての登場だ。

 企画意図

人生は美しい...? 人生は苦海...?

また人生は旅路にも例えられるが、納得のいく話だ。明るく光り輝く風景を目にする時もあれば、激しい暴風雨にさらされることもある。いかなる時も毅然として素直に受け止めて、最善を尽くして生きる者たちの話を書いてみたい。絶望にひれ伏さないで、起き上がって誠実に生きる人たちのことを。敗れた者にも、敗者復活戦のチャンスがあるのだから。

 登場人物

ウ・ジュヨン(32) 役/ソ・ヨンヒ

ウ・ジュヨン(32) 役/ソ・ヨンヒ


小学一年生の時、両親が離婚した。
祖母は怒り、父親は酒と縁が切れず、3歳だった妹は病院通いが絶えなかった。そんな環境の中でも、ジュヨンは健気に成長した。大学を卒業後デザイナーとして就職し、仲間と登山に行ってテギョンと知り合った。見た目のいいテギョンに一目ぼれして結婚したが、夫の度重なる浮気が原因で離婚する。サッカー好きの息子、チャンノを連れて競技場に出かけた先で、サッカー選手のエージェントのウビンに出会った。ユン・ギジュン選手のサインをもらってくれたウビンとチャンノが親しくなったことを契機に、ジュヨンとウビンの間が接近する。

チャン・ウビン(29) 役/チ・ヒョヌ

チャン・ウビン(29) 役/チ・ヒョヌ


元国家代表のサッカー選手で、現在はサッカー選手のマネージメント会社を経営。最年少国家代表選手に選ばれたが、試合中に靭帯を切断してしまう。1年間アメリカでリハビリ治療を受けたが復帰はかなわなかった。一時荒れもしたが、サッカー選手をバックアップしようとマネージメント会社を立ち上げた。

チャン・ウジン(35) 役/リュ・ジン

チャン・ウジン(35) 役/リュ・ジン


有能なリゾート企画室長。

父は名目上では会長だが、実質的なオーナーは叔父であるため、叔母との間には目に見えない確執がある。また感受性の盛んな年ごろに母を癌で亡くしたが、母に寛大でなかった父が許せず冷淡な性格になった。最初は、強引に近づくジュミを疎(うと)ましく思ったが、暗い性格の自分を明るくしてくれる彼女を徐々に愛するようになる。

ウ・ジュミ(26) 役/キム・ソウン

ウ・ジュミ(26) 役/キム・ソウン


雑誌編集を専門にする会社の客員記者で、明るく愛らしい女性。

早朝ジョギングをしていて、ウジンとぶつかり一目惚れしてしまう。

チャ・ギョンスン(79) 役/パン・ヒョジョン

チャ・ギョンスン(79) 役/パン・ヒョジョン


ジュヨンの祖母。

若くして夫を亡くしたが、息子を大学教授にまで育て上げた気丈な女性。自分の眼鏡に適(かな)ってもらった嫁が息子の弟子と浮気したと知るや、即刻追い出してしまった。7年前、息子が肝臓癌で他界したのは嫁のせいだと憤懣やる方ない。

オ・ボクジュ(58) 役/イ・ミヨン

オ・ボクジュ(58) 役/イ・ミヨン


チャ・ギョンスンの遠縁で、テギョンの母親のヨム・ジョンスンとは幼友達。

急に田舎から上京してきてジュヨンの家に居座り、無分別な言動で波風を立てない日はない。

パク・チャンノ 役/ク・スンヒョン

パク・チャンノ 役/ク・スンヒョン


ジュヨンとテギョンの息子。

サッカーが大好きでパク・ジソンの熱烈ファン。

ミン・エジャ(57) 役/キム・チャンスク

ミン・エジャ(57) 役/キム・チャンスク


ウビンの母。

夫がチャン・ビョンドゥ会長に頭が上がらず、ウジンが会社の後継者になるのが面白くない。一人息子のウビンが子連れのバツイチ女を愛していると知って衝撃を受ける。

チャン・ビョンシク(62) 役/キム・チャンワン

チャン・ビョンシク(62) 役/キム・チャンワン


ウビンの父で、ソンジュ・リゾートの社長。

誠実で気さくな人物。年の離れた兄を敬愛している。

チャン・ヘビン(32) 役/チョン・ガウン

チャン・ヘビン(32) 役/チョン・ガウン


ウビンの姉。

世間知らずで傲慢な一家のお荷物。

チャン・ビョンドゥ(73) 役/イ・スンジェ

チャン・ビョンドゥ(73) 役/イ・スンジェ


ウジンの父でソンジュ・リゾート会長。

交通事故で負傷し、車椅子生活を続けている。名誉会長ながら依然として影響力は強い。長年、ヘルパーとして自分を看護してきたユ・ジソンと再婚した。

ユ・ジソン(55) 役/チャ・ファヨン

ユ・ジソン(55) 役/チャ・ファヨン


若いころ、自分の過ちで離婚した経験がある。
贖罪の意味からヘルパーの仕事を始め、チャン会長の看護をしてきた。ジソンの過去をよく知るミン・エジャのせいで、危機に落ちるが、チャン会長の強引な希望で結婚する。

チャン・スア(20) 役/ナム・ジヒョン

チャン・スア(20) 役/ナム・ジヒョン


ウジンの妹。

チャン会長とユ・ジソンが再婚して授かった娘。暗い家庭に光を注ぎ込む明るい女性。

パク・テギョン(34) 役/シム・ヒョンタク

パク・テギョン(34) 役/シム・ヒョンタク


ジュヨンの夫。

友人とインテリア事務所を開いている。よく言えば自由人だが、感情の抑制がきかず、惚れっぽくて年中女性問題を起こし、ついに離婚の憂き目に。

ヨム・ジョンスン(60) 役/チョン・ジェスン

ヨム・ジョンスン(60) 役/チョン・ジェスン


テギョンの母で、ジュヨンの姑。

息子しか目に入らない料簡の狭い女性。息子の浮気は嫁の至らなさにあると、ジュヨンを追い出す。

ヤン・ジュニ(34) 役/イ・ジャヨン

ヤン・ジュニ(34) 役/イ・ジャヨン


テギョンの不倫相手で、カフェのオーナー。

テギョンとは初めはただの遊びだったが、結婚を望むようになる。

 みんなのお気に入り度

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (102 投票, 平均値/最大値: 4.09 / 5)
この番組の「お気に入り度」をおしえてください!あなたの投票が「人気番組BEST」に反映されます!
 5つ・・・最高!  4つ・・・面白い  3つ・・・ふつう  2つ・・・いまいち  1つ・・・きらい
マウスでドラッグすると、の色が変わります。
Loading...Loading...

 コメント

番組に関するお問い合わせ
みほさんのコメント(2014-09-21 22:17:03)

観るのは2回め 時間を忘れるくらいみてます

SoY625さんのコメント(2014-07-10 2:43:26)

再放送してください

maoemiさんのコメント(2013-09-25 20:24:19)

ウジンとジュミの二人だけが楽しみで見てました。

にゃんこさんのコメント(2013-06-23 10:54:55)

やっと終わったって感じのドラマでした。主役が誰だったんだろうか・・・

どら猫さんのコメント(2013-05-14 2:00:25)

日本にこんなわけわからない父親、そっくりな娘、やたらと殴る叔母っているでしょうか?ドラマとしてももう限界。倍速で見ていますが、我慢比べになってます。

kさんのコメント(2012-08-23 10:07:21)

ヒョヌの元彼女出現&ヒョヌ姉のバカさに一気に見る気失せた。こんなに世間が狭いの?という程こんがらがったドラマ。

チャンミさんのコメント(2012-07-18 10:18:24)

チ-ヒョヌの元彼女で今婚約者!相変わらず美形で意地の悪い女性が出てきてはらはらしますがチ・ヒョヌ男ならハッキリしろ!と日本でも今時居ますかねこんな踏ん切りの悪い男性

ランコさんのコメント(2012-07-08 0:38:53)

何となく見てたら最後まで見るはめになりそうです。50話なので長いですね!さてヒョヌさんとヨンヒさんは果たして?ハッピエンドで終わってほしいわ!!

コルリさんのコメント(2012-07-05 7:12:46)

とても好きなドラマです。もうすぐ終わりですね。許す事の難しさと大事さ。

美代子さんのコメント(2012-06-27 15:55:30)

アンコール放送希望します。

あばさんのコメント(2012-06-25 21:36:29)

つまらないと思いません。よくぞと関心するストーリーさすが韓国どらま

LOVEさんのコメント(2012-06-23 20:25:21)

回を重ねるごとにつまらないドラマ・・・でも、ウジンとジミの演技が好きなので、そこのみみてます。

lowrysさんのコメント(2012-06-11 17:24:18)

苦痛の原因は色々あるけど、一番はスア役の子の大根ぶり! あの子、この物語にいるんでしょうか? ドリームハイで序盤は酷評されていたスジでも全然、見るに耐えるということはなかったのですが、この子はほんとにヒドイ!

lowrysさんのコメント(2012-06-11 17:21:59)

最近、見るのが苦痛になってきて、でも気にはなるので、倍速で見てますw

hinakotoriさんのコメント(2012-06-09 0:45:58)

毎回楽しみ~~淚・・・。ハッピイエンドで・・・。

ユチョンプレゼント

KNTV のお知らせ

KNTV リクエスト

月間番組アクセスランキング

バラエティ予告一覧