ドラマ 放送終了


ジャイアント

ジャイアント

2010年下半期話題作。
命がけの開拓が、いま始まる―。
運命に翻弄される兄妹の愛と復讐の叙事詩。

出演イ・ボムスチュ・サンウクパク・ジニファン・ジョンウム
提供元
SBS Contents Hub.
部作 60部
韓国放送日2010年5月10日
KNTV初放送2010年11月28日
〜2011年06月26日
字幕付き ハイビジョン画質

予告編1

 番組紹介

2010年下半期話題作!
命がけの開拓が、いま始まる―。
運命に翻弄される兄妹の愛と復讐の叙事詩

<日本初放送>※日本語字幕放送

■ 出演
イ・ボムス(『オン・エアー』) 、チュ・サンウク(『善徳女王』) 、パク・ジニ(『恋愛マニュアル~まだ結婚したい女』)、パク・サンミン(『大王世宗』)、ファン・ジョンウム(『明日に向かってハイキック』)主演

■ 脚 本
チャン・ヨンチョル(『大祚榮』)

■ 演 出
ユ・インシク(『外科医ポン・ダルヒ』)

『ジャイアント』人気を牽引する3つの要素は“演技、ストーリー、成功”

演技
ベテラン俳優のイ・ドクファとチョン・ボソクがドラマの根幹を成し、パク・サンミン、チュ・サンウク、キム・ジョンヒョン、パク・ジニ、イ・ボムス、ファン・ジョンウム、イ・ムンシクらがそれぞれの役柄を丁寧に演じ、特に悪役のチュ・サンウクとキム・ジョンヒョン、そして初めてのドラマ主演となるファン・ジョンウムも、自らの役を十分に演じきっている。

ストーリー
『ジャイアント』人気の一番の理由は、よく練られたストーリーにある。時代的な状況を十二分に活かしたストーリーは、近代劇だけが持つ“成功のカギ”だ。

成功
激動の時代を背景に、毎度視聴者らの予想を正面から覆す様々な“どんでん返し”が待っている『ジャイアント』。それと同時に主人公が劇的に成功する“七転び八起き型成功ストーリー”は近代劇の典型的な素材とも言える。

 あらすじ

朴正煕政権下、1970年代の韓国。
この国は、のちに“漢江の奇跡”と呼ばれる高度成長時代を迎えようとしていた。

釜山に暮らすある親子は偶然金塊密輸計画を知ることになる。親子はそれを地元の軍保安部隊に届け出るが、野心家の保安部隊長は、密輸組織を逆手に取って国家の中央に入り込んでゆく。

もともと江南開発を手掛ける友人を頼ってソウルに移住を考えていた一家だったが、保安部隊長の謀略を知ってしまった父親は殺され、同じく現場に居合わせた長兄も命を追われる身となり、一家はソウルへの逃避行の間に、生き別れとなってしまう。

やがて再会を果たす兄妹。次男のガンモは建設業界にもぐりこみ、長兄はKCIAの諜報員に、妹はスターになり、ソウル江南地域の開発で政財界を牛耳ろうとする父親と仇への復讐を始める…。

 登場人物

イ・ガンモ(1958年生まれ)役/イ・ボムス<br>子役/ヨ・ジング

イ・ガンモ(1958年生まれ)役/イ・ボムス
子役/ヨ・ジング

ハンガン建設の創業者。

頭脳明せきで度胸がある。

何をしでかすか分からない突拍子のなさに、強烈なカリスマ性を秘めている。

練炭ガスで母親を亡くし、世界一丈夫な家を造るのが彼の夢となった。

イ・ソンモ(1953年生まれ)役/パク・サンミン<br>子役/キム・スヒョン

イ・ソンモ(1953年生まれ)役/パク・サンミン
子役/キム・スヒョン

イ・ガンモの兄、中央情報部員。

自分を抜擢してくれたチョ・ピリョンが父親を殺した敵であることを突き止める。以来ファン・テソプとのコネクションと取り引きの詳細をひそかに記録し復讐を夢見る。

イ・ミジュ(1961年生まれ)役/ファン・ジョンウム<br>子役/パク・ハヨン

イ・ミジュ(1961年生まれ)役/ファン・ジョンウム
子役/パク・ハヨン

ガンモの妹。

チョ・ミヌを一途に愛するが捨てられ、彼の子を産んでひそかに育てる。未婚の母であることを隠し、苦労の末に銀幕のスターとなって実力者オ・ビョンタク議員の養女になる。

ファン・ジョンヨン(1958年生まれ)役/パク・ジニ<br>子役/ナム・ジヒョン

ファン・ジョンヨン(1958年生まれ)役/パク・ジニ
子役/ナム・ジヒョン

ファン・テソプが外でつくった娘。

数字に明るく暗算にたけている。冷たく気位が高く勝ち気。父親が倒れた後、ガンモのハンガン建設に対抗してチョ・ミヌと共にマンボ建設を率いるが、ミヌに会社を奪われた後、独立し貸金業界の大物に成長する。

チョ・ミヌ(1958年生まれ)役/チュ・サンウク<br>子役/ノ・ヨンハク

チョ・ミヌ(1958年生まれ)役/チュ・サンウク
子役/ノ・ヨンハク

チョ・ピリョンの息子、頭脳明せきで貴公子風のルックス。

子どもの頃から父親の野心を満たす手段として育てられたが、根深い反感から、「父親よりも強大な権力を持つ」という野心を抱く。

ジョンヨンの心を得られず慰みにミジュをからかうが、次第に心から愛するようになる。

 みんなのお気に入り度

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (363 投票, 平均値/最大値: 4.64 / 5)
この番組の「お気に入り度」をおしえてください!あなたの投票が「人気番組BEST」に反映されます!
 5つ・・・最高!  4つ・・・面白い  3つ・・・ふつう  2つ・・・いまいち  1つ・・・きらい
マウスでドラッグすると、の色が変わります。
Loading ... Loading ...

 コメント

番組に関するお問い合わせ
ゆうゆうさんのコメント(2014-07-22 23:58:21)

おもしろすぎた。来週からの楽しみがなくなった

maksさんのコメント(2014-01-23 4:08:15)

再放送お願いします

オヲハラタカシさんのコメント(2013-03-08 23:27:58)

どんでん返しの続く展開、交錯する思惑、そして愛。ぎっしり詰まった素敵な作品です。一度見ると一気に引き込まれることうけあいですよ!

mokoさんのコメント(2013-01-11 9:35:24)

12月からの視聴契約で切実に再放送をお願い致します。

ワミさんのコメント(2012-11-19 10:28:32)

サンウクさんの切ない演技に夢中

kumiさんのコメント(2012-05-15 17:12:04)

再放送待ってます。

kikasaさんのコメント(2012-04-23 21:34:14)

再放送希望です。

yoshihikさんのコメントさんのコメント(2012-04-03 1:08:35)

いよいよ最終回まであと2話。ソンモ兄さん気になります。ミジュとミヌの関係も気になります。一緒になれればいいのですが・・・  でも無理かな!!

せんべいさんのコメント(2012-04-01 19:05:33)

毎日、仕事から帰るなり一番に見るドラマになりました。

ガンさんのコメント(2012-03-17 18:27:47)

いろいろと見どころがある大作ですが家族愛を再確認されたい方はノーカット版をお勧めします。ソンモ演じるサンミン氏の渾身の家族を思う演出に涙があふれ出て止まりませんでした。特に漢江の川辺での号泣シーン,そして46話の兄弟愛、最終回のミジュとの再会シーン素晴らしかったです。

テムシンさんのコメント(2012-03-17 18:02:36)

ソンモヒョンの存在感に圧倒されました。底知れぬ演技の深さにさすが「将軍」様と感じました。

りんごさんのコメント(2012-03-14 15:12:17)

本当に毎日感動しています。ガンモ本当に頑張ってほしいです☆

Ocyaさんのコメント(2012-03-14 0:45:06)

字幕で見たかったな。変なところでカットされてる様なので、他チャンネルでもいいから完全版で再放送を期待します。

アレグラさんのコメント(2012-03-13 18:28:19)

ガンモ役のイ・ボムスさん、とってもステキです!!

ぴよこさんのコメント(2012-02-21 22:06:59)

毎日子供たちと楽しみに観ています

ユチョンプレゼント
8月27日(水)~9月10日(水) ;15日間セブンネットショッピングミニドラマアンケート

KNTV のお知らせ

KNTV リクエスト

月間番組アクセスランキング

バラエティ予告一覧